名古屋市の賃貸住宅環境について

東海圏の大都市、名古屋市に転勤のある方は多いでしょう。

見知らぬ地で困るのが住宅探しです。

どうせ暮らすなら治安の良いところ、便利な環境で住みたい方がほとんどだと思います。

転勤族にお勧めのエリアは東山線の池下より東(池下駅~藤が丘駅)のエリアです。

それよりも西側(名古屋駅~今池駅)の場合、ビジネス街や繁華街には近いというメリットはありますが、治安が良くない地域があります。

特に今池駅周辺は風俗店も多く、家族がいる方にはお勧めできません。

池下よりも東側の千種区、名東区はファミリーも多く、子育て環境にも良いでしょう。

ただし、覚王山駅・本山駅は富裕層が多いため、賃貸の家賃相場も高い物件が多いです。

家族構成や自動車の有無等にも寄りますが、一社駅や藤が丘駅周辺は徒歩圏内に普段使いできるスーパーマーケットやドラックストアなどが揃い、主婦が困ることはありません。

賃貸住宅の家賃も覚王山や本山と比較すると安価になります。